(株)アネ゙デパミ゙のブログ

くだらないことをさらにくだらなく

【ラーメン】鶏そば 三歩一 @高田馬場

このブログでは、つけ麺もまぜそばもラーメンの仲間として扱います(挨拶)

 

こんにちは。アネ゙デパミ゙です。

 

もうそろそろ2017年も終わりですね。

総括でもしてみた方が良いのでしょうか。

 

【2016年一番おいしかったつけ麺】

2017年じゃないのか・・・(困惑)

 

12月の半ばというのは中途半端な時期ですよね。 

1年を振り返るには少し早いし、反省し行動を改めるには遅すぎる。

療養中とはいえ、走らすほどの師もいない平和な毎日、いっそ今年のまとめをしようとはするが、まだこれから何か素敵なことがあるかも、と思うとそうにもならないわけですよ。

 

だからもう、去年のでいいかなって(適当)

 

去年のことなので詳細は無いけど僕の胃袋は覚えています

「レシートは無くても」の画像検索結果

(この子今どうしてんだろうな)

 

・鶏そば 三歩一

f:id:jirodaisukiojisan:20171211152347j:plain

 つけそば(中)¥750

 

高田馬場から徒歩4分。繁華街の裏手にある、知る人ぞ知る高田馬場の名店。普段は行列ができている。鶏そば、まぜそば、つけそばがあるが、今回は知人の勧めでつけそばに。

 

スープは鶏が前面に押し出されている。粘度高め。濃厚なの旨みが溶け出してる。食べた瞬間に鶏の走馬燈を見てしまうくらいの衝撃。塩味は強くなく、出汁で食わせるタイプ。ラーメンのスープは全部は飲まない質なのだが、スープ割りにして全部飲んだ。そのくらい美味しかった。

麺はしっかりシメられていてツルツル。やや太麺。コシが強く、強いスープに負けないもの。

 

見た目のシンプルさは、それほどスープと麺に自信を持っているということ。このタイプは、余計にゴテゴテ乗せるより、このくらいのシンプルさで十分に満足出来る。

 

高田馬場の中だったら僕は一番お気に入りのラーメン屋です。

皆さんも是非。

 

それではまた!!

 

三歩一

ぐるなび三歩一