(株)アネ゙デパミ゙のブログ

くだらないことをさらにくだらなく

【ラーメン】ラーメン二郎 小滝橋通り店

先生「友人君の将来の夢は何かな?」

小学生友人「警察官!!」

先生「アネ゙デパミ゙くんの将来の夢は何かな?」

小学生ぼく「新幹線!!」

 

_人人人人人人人_
> 無 機 物 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄    

          

              (挨拶)

 

こんにちは。アネ゙デパミ゙です。

 

ラーメン二郎 小滝橋通り店に行ってきました!!】

ラーメン二郎といえば、ボリューム満点のガッツリラーメン。

もとは「学生に沢山食べてほしい」との思いから生まれた心温まる一杯でもあります。

特徴としては、大量のヤサイとゴワゴワ太麺、トロトロ豚にニンニクでしょうか。

 

かくいう僕も熱狂的な二郎系のファン。

月並みですが、一度食べたら忘れられないっていうんでしょうか。

食べた直後は「もう暫くはいいかな…」と思うんですが、2日も経つと禁断症状が出始め(早期症候群)、1週間ほどでそのほかのことが何も考えられなくなります(後期症候群)。

今では2週間に1回は食べないと血中塩分濃度の低下から浸透圧異常が起こり、最悪の場合死に至ります。今まで5回くらいこれで人生をやり直す羽目になりました。

 

思い入れがあって好きな店舗は品川店、嫌いなのは「まあ、二郎系って言ってたら売れるやろW」となぁなぁでやっているインスパイアです(喧嘩腰)。

 

さて、今回はその二郎の中でも2017年から突然旨くなったと評判の新宿小滝橋通り店に行ってきました!

 

①食券を買おう

小ラーメン 750円

ぶた入りラーメン 900円

ぶた入りWラーメン 1150円

大ラーメン 850円

大盛ぶた入りラーメン 1000円

大盛ぶた入りWラーメン 1250円

大二郎 950円

 

今回は小ラーメンをチョイス。それでもかなりのボリューム。

 

②好みを伝えよう

ラーメン二郎ではヤサイやアブラの量であったり、ニンニクの有無を伝えることで、唯一無二の君だけのラーメンにカスタマイズすることが出来る(誇張)。

 

ラーメンが出るタイミングで好みを聞かれる店が多いが、

小滝橋では食券を渡す際に麺の量やトッピングを聞かれるので注意。

 

今回は「まんま」でオーダー。

7分ほどで着丼。

 

③食べよう

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171115122208j:plain

 

おお、確かにうまそうだ。

それではいただきましょう。

 

スープ:

醤油マイルドタイプ。やさしめ。これはこれで十分おいしいけれど、今度来たときはカラメにしてもいいかも。アブラはそんなにきつくなく、こちらもライト気味。

 

ヤサイ:

普段ひばりが丘とか行ってるからか、シャキ気味に感じる。キャベツもちらほら。ヤサイはこっちのが好きかも。量は普通。

 

麺:

一緒に食べに行った友人は「うどんかよ」と言っていた。

ちょっとやわらかめ。オーション薫るやや太麺。この麺好き。結婚して。

 

豚:

赤身脂身がナイスバランス。

二郎・二郎系には学生時代から足を運んできたが、この日はかなりトロトロホロホロの神域の豚だったように感じる。これを食べるためだけでも訪問の価値あり。

 

④ごちそうさま

かなり満足。おいしくなったとの噂は本当だったのね。個人的には豚がすごいとおもった(小並感)。

てをあわせてごちそうさま。人としてごちそうさまはちゃんと言いましょうね!照れくさいなら心の中ででも!

 

⑤総評

店員さんもやさしく、全体として、二郎としては比較的チャレンジしやすい部類。

二郎デビューしてみたい方は一度チャレンジしてみてはいかがでショウ!!

 

ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店

ぐるなびラーメン二郎 新宿小滝橋通り店