(株)アネ゙デパミ゙のブログ

くだらないことをさらにくだらなく

【ラーメン】二郎系初心者から上級者まで!麺屋 のスた

春になったので有名店食べ歩きしたいですね(挨拶)

 

お久しぶりです。いっぱい食べる君が好き、アネ゙デパミ゙(@ane_depami)です。

 

嫌いな人は仕事を押し付けてくる人です。

 

【初心者でも楽しめる二郎系 のスた】

大阪の中でも一番大阪っぽさを楽しめる街難波。実は名店犇めくラーメン激戦区でもあります。

「金龍ラーメン」「神座」「ドカ盛マッチョ」「河童本舗」etc,etc...

 

その中でも今回は、正統派二郎系インスパイアとファンの間で噂されるこのお店にやってきました。

 

é¢é£ç»å

引用元:https://ameblo.jp/zion1091/entry-12338381522.html

 

この店に来るのは初めてなのでデフォの「賄い醤油」をオーダー。

コールは着丼時に「まんま」でお願いした。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20180405112501j:plain

本家の「ひばりが丘店」に近い見た目。丼がカウンターにランディングした瞬間から鼻腔を満たす豚と醤油の香り。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20180405112933j:plain

盛りもデフォでこの量。健康食と言っても過言ではない。

スープは僕好みの微乳化タイプで豚の旨みをこれでもかと感じられるアンチヴィーガンスープ。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20180405113148j:plain

麺は「三田本店」を彷彿とさせるデロ麺。見た目以上にしっかりと小麦感じられる。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20180405113405j:plain

豚は小ぶりなものが複数枚。こちらもヒバ二のようなしっとり目のお上品ポーク。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20180405115926j:plain

生卵を足してすき焼き風にして食べるとなおさらGOOD。

慣れてきたらトッピングやコールを追加してみると良いだろう。

 

東京にも系列店があるからか、非常に洗練された二郎だった。

私の実家がある東京の味二郎。それを思い起こさせてくれる「のスたルジー」にあふれた一杯。

 

これを食べた人は言うだろう。「母さん、父さん、元気ですか…」

 

それではまた!!

 

 

 

【日記】お久しぶりです/近況報告!!

お前が深淵を覗くとき、深淵はお前を見ていない。これっぽっちも深淵はお前に興味ない(挨拶)

 

お久しぶりです。最近疲れ気味のアネ゙デパミ゙(@ane_depami)です。

 

【近況報告】

社会人にとって年度末は忙しいもの。弊社もご多聞に漏れず死ぬほど忙しいです。

ちなみに私は鬱の過去があるため、「忙しくて死にそう」というと「死なないで;;」「大丈夫!?」とマジで心配されます。そういうんじゃねえから。

 

・誕生日を迎えました!!

先日26日、私誕生日でして。また一つ歳を取ってしまいました。

思い返せばここまでの人生を振り返ればメッチャ早かったですね。てかこの1年がメッチャ早かった。「年齢を重ねるほど時間が経つのが早く感じる」というのは老人の戯言迷信かと思っていましたが、このまま加速していくと世界は1周してしまって2周目の世界になってより人間は天国に近づくことが出来るようになりそうですね。(分からない人はジョジョの6部を読んでください)

 

ãæã®å éãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

年齢は内緒です。

過去の記事にヒントがあるから探してみよう!!(宣伝)

 

・仕事が忙しいです

つかれました

 

・美味しいラーメン屋さんに行きました

そのうち記事にしますが、ちょこっとだけ紹介。

のスた:本家に近い二郎インスパイア

カドヤ食堂:正当醤油系

揚子江:あっさり系

 

楽しみにしていてくださいね!!

 

・仕事が忙しいです

きついっす

 

・質問に答えます

TwitterのDMやリプでの質問に答えます。質問はお気軽に。

Q.仕事に疲れましたどうしたらいいですか

A.転職

 

Q.サラリーマンですか?学生ですか?

A.学生でこんなに働いてたらやばいだろ。

 

Q.彼女と喧嘩しました。どうしたら仲直りできますか?

A.末永く爆発しろ

 

Q.友人が太っているのを傷つけずに伝えたいんですけどどうしたらいいですか?

A.「あれ、ここって相撲協会だっけ?」

 

Q.なるほど。では今度は彼女に貧乳であることを伝えたいんですけど、なんて言ったらいいですか?

A.「君ってお父さん似?」

 

・仕事が忙しいです

ヤバいです

 

・仕事が忙しいです

しんどいです

 

・仕事が忙しいです

だれか

 

・仕事が忙しいです

助けて

 

・仕事が忙しいです

頼むから

 

・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです・仕事が忙しいです

 

 

それではまた

 

【その他】女性必見!!今流行りの『ペンギン系女子』とは?

群馬とか山梨とかだと割とガチ目の山ガールと森ガールがいる(挨拶)

 

こんにちは。恋愛コンサルタントのアネ゙デパミ゙(@ane_depami)です。

 

【これが今流行りの『ペンギン系女子』だ!!】

さて、皆さんは『ペンギン系女子』という言葉を耳にされたことはございますでしょうか?ペンギンに限らず『ウサギ系女子』『猫系女子』『小鳥系女子』『類人猿最強系女子(目からビームでる)』といった様々な動物に喩えて女子を表すのが流行っていますね。動物に喩えたらイメージしやすいからでしょうか?

 

その中でも今回は、最近Twitterでも話題になりつつある男性に人気の『ペンギン系女子』について7つの特徴をまとめています。

 

この記事を見ている方も、もしかしたら『ペンギン系女子』かもしれませんよ!

いくつ当てはまるか数えてみてください(^^♪

 

1.冷静で落ち着いている

「ペンギン系女子」の画像検索結果

『ペンギン系女子』とはペンギンのようによちよち歩く女の子を指した言葉ではありません。常に冷静で物事の分別を合理的に判断できるクールな女子のことを指します。それなら『冷静な女の子』と言った方が伝わる気がしますが、『ペンギン系女子』は自分に芯がある女性であり、そんな姿に魅力を感じる男性も多いはず…?

 

2.行動力がある

「ファーストペンギン」の画像検索結果

皆さんは「ファーストペンギン」という言葉を知っていますか?簡単に言うと「失敗を恐れず、初めてのことにも挑戦するベンチャー精神を持っている人」を指します。

天敵のシャチが待ち構えているかもしれない海に餌を取りに最初に飛び込む勇敢なペンギンになぞらえているのですね。

このように失敗を恐れずに行動する力があるのは『ペンギン系女子』の魅力。

 

3.主食は魚類やオキアミ

「ペンギン 食事」の画像検索結果

ペンギン系女子は口が小さくカワイイ!!そのためあまり大きなものは食べられません💦

よって彼女らは小型の魚類、頭足類(イカ等)、甲殻類(こうかくるい)(オキアミ等)の3種類を主な食物としています。南極では寒流の影響でこういった生物が豊富に生存しているため、食物に困ることはありません。多い人だと1日に体重の4分の1ほどの量を食べます。もえあずみたいなものですね。

 

4.物事の分析が得意

「フランクに取材する女性記者フランクに取材する女性記者」[モデル:土本寛子]のフリー写真素材を拡大

 

前述したとおり、『ペンギン系女子』は冷静かつ論理的に物事をとらえる特徴があるため、物事の分析が得意です。

何か問題が発生して男性が慌てているときでも、慌てずに問題の核心を分析することが出来るので、慌てやすかったり優柔不断な男性は魅力を感じるハズ!!

 

5.色々なものに興味を持つ

「ペンギン 寄ってくる」の画像検索結果

『ペンギン系女子』は好奇心旺盛!!南極で調査隊やカメラマンのもとにペンギンが寄ってくる姿をよく目にするでしょう。ペンギン系女子の生息地である南極大陸は、人間が簡単に立ち入れない場所です。そのため、人間を見慣れていないことから、同じ二足歩行の人間を仲間と思っているという説があります。

 

6.控えめな性格

f:id:jirodaisukiojisan:20180318171001p:plain

『ペンギン系女子』は控えめな性格をしています。元々の特攻種族値は110と中々良い値をしているので、C特化+雨ハイドロポンプであれば、D極振りポリゴン2も高乱数2発で落とすことが出来ます。

ただ、役割対象としてはUSM環境で猛威を振るっているアーゴヨンでしょう。『ペンギン系女子』は水・鋼という優秀なタイプなので、毒・竜のアーゴヨンの一致技に対して安定して受け出し出来ます。

また、アクジェを覚えるので、襷ミミッキュに対しても択に持ち込むことが出来ます。

 

7.少しぽっちゃり気味

「ペンギン」の画像検索結果

南極大陸は冬にはマイナス80度にも達します。そんな過酷な環境に耐えられるよう、断熱・エネルギー保存のため皮膚の下に十分な脂肪を蓄えています。実際の体脂肪率は40~50%程とも!!最近はガリガリを目指す女性も多いようですが、南極大陸だったら確実に凍え死にますね。

いかがでしたでしょうか。

 

皆さんはいくつ当てはまりましたか?

 

これに全て当てはまっている女子は、頼むから徳を積んで畜生道から輪廻転生して。

 

 

それではまた!!

【その他】レミオロメンの『3月9日』をエキサイト翻訳で再翻訳してみた

実際3月9日が卒業式の学校って少ないですよね(挨拶)

 

こんにちは。この間人生から卒業しかけたアネ゙デパミ゙(@ane_depami)です。

 

さて、みなさんはレミオロメンさんの『3月9日』という歌をご存知でしょうか。僕は知っています。

 


3月9日PV

 

レミオロメンさんと言えば、2000年から2012年まで活動していた日本のロックバンド。代表曲には『粉雪』『スタンドバイミー』『太陽の下』などがあります。

 

その中でも『3月9日』と言えば、今や卒業シーズンの曲の大定番。『仰げば尊し』や『旅立ちの日に』ではなくこの曲を合唱する学校も少なくないみたいです。

ファンが多くないとこんなに認められませんよね。

 

・・・かくいう僕もレミオロメンさんのファン。

3月9日と聞けば記事を書か無い訳にはいかないでしょう。

 

ということで今日は!!

 

レミオロメンの『3月9日』をエキサイト翻訳で再翻訳してみた】

 

再翻訳:日本語から英語に翻訳した後、それを再度日本語に翻訳しなおすこと

↓元の歌詞↓

www.kasi-time.com

 

いや、言いたいことはわかるんだ。

3月9日は昨日だってんだろ?

 

これには普通に日付を間違えたっていう深い理由があっt

 

一応英訳の全文がこちらになります。

At center of the season which passes.
The length of the day is felt suddenly.
During every day which passes busily.
A dream is drawn by me and you.

After feelings are put on a wind in March.
A bud of a cherry tree continues to spring.

A grain of Ko who overflows.
A morning is heated up a little.
After I yawned big.
Next to a little embarrassed you.


At the entrance of the new world, rising
The fact that the thing I noticed isn't 1

 

※When closing a pupil, it's you.
By being in URA of an eyelid.
How long would it be able to be hard?
I'd like to be so for you, too.※

 

The whirlwind which carries clouds of dust
I catch a laundry.
An empty white moon before noon?
It was somewhat beautiful and was fascinated.

I don't go well.
After even that's small when looking up at heaven.

After the blue sky becomes clear dignifiedly.
Altocumulus cloud shakes quietly.
The delight which waits for Hanasaki KU.
When you can partake, that's happy.

Please also smile at further down quietly next.

 

 なぜ飛ばしたし

 

なんで分かったって?僕だって飛ばすからですよ。

すまねぇアメリカ語はさっぱりなんだ

 

【再翻訳全文】

 

・1番

過ぎる季節のセンターで(真ん中って言いたかったのね)
日の長さは突然感じられる

忙しく過ぎる毎日(社畜
夢は私とあなたにより引かれる(かっこいい)

3月に感情が風に置かれた後に
サクラの木のつぼみは跳ね続ける(反発係数e=1)

あふれるKo(?)の粒
少量の上では朝が熱せられる。
私が大きくあくびした後に
隣 少し当惑する あなた (倒置法)


†新しい世界の入口† 上昇 で
私が気づいた物が1ではないという事実(哲学)

 

※繰り返し※

生徒を閉じる時には、それはあなたである(生徒?)
まぶたのURAであることによって(URA:リサーチ・アドミニストレータ
かたいこと♂がどれくらい可能であるか?
私もそうあなたのためにでありたい。

 

塵の雲を伝える旋風
私は洗濯屋をつかむ(家庭的)
正午の前の空の白い月(人はそれを午前と呼ぶ)
それは多少美しく、魅了された("多少"美しく)

私はよく行かない。
後に、それでさえ、†天国†で見上げる時に小さい。

青色の空が、堂々としてクリアになった後に
高積雲雲は静かに震える(高積雲雲の語感すき)
ハナサキKUを待つ喜び(Kyouto University)
あなたが参加できる時には、それは幸福である(福音書

どうぞ、また、静かに次に、さらに下に微笑んでください(丁寧)

やっぱり再翻訳しても3月9日は名曲ですね(思考停止)

 

それではまた!!

【その他】ABC分析とトリアージ

業務効率化や労働生産性も大切だけれど、こなせないような大量の業務を降らせるほうも問題がある(挨拶)

 

こんにちは。アネ゙デパミ゙(@ane_depami)です。

 

大量の業務がある場合は『象限分け』『分類』を行うことで業務効率化や労働生産性を担保します。何よりも計画を立てて段取り組をすることが大事ということですね。

今日は『象限分け』『分類』をより効率的に行う方法として、ABC分析トリアージについてお伝えしましょう(導入が雑)

 

ABC分析トリアージ

ABC分析

皆さんはABC分析という言葉を聞いたことがあるでしょうか。恐らく聞いたことが無い人の方が圧倒的に多いと思います。

実はこの『ABC分析』と呼ばれる手法は、専門的な言い方をしているだけであって、実は既に知らず知らずのうちに実行している人も多いです。

 

構成比率の高いものから順にデータを並べ、たとえば、構成比80%までの項目をA、構成比80%から95%までの項目をB、その他をCというようにランク付けし、パレート図を使って項目の重要度を分析する方法。〔コトバンク

 

分かりやすく言うと、在庫管理といった業務以外での『ABC分析』は、『象限分け』とほぼ同義であると言って差し支えありません。文字通り『分析』する際に使うことが多い手法ですが、今回は業務効率化としてのABC分析の方法をお伝えしましょう。

 

例えば、次のような場合、どのように営業戦略をたてていけば良いでしょうか。

 

・あなたは家庭向け商材の新規営業を行っている(布団でも掃除機でも宝石でも保険でも教材でも新聞でも何でもいいですよ。今回は便宜的に新聞にしましょう)

・他社の新聞を取っているかどうかは実際に聞いてみるか、ポストをみて判断するしかない

・大まかな年収は家賃や地価等で判断できる

・あと1週間程で結果を出さなければならない

 

ここでお互いの認識をしっかり固定させたいのですが、新聞を2社以上取る人はあまりいないでしょう。初めから複数社の新聞を取ろうという人は最初からそうしているはずですし。

よって以下の2パターンの分類が出来ます。

 

  新聞を取っているor新聞を取っていない

 

新聞はある程度の生活の余裕がなければ取ろうとはしないでしょう。つまり、ある程度の年収があるか無いかで新聞の検討をするかしないかが変わってきます。私が勤めているのは新聞会社ではないので正値ではありませんが、ここではあくまで手法の話なので、「世帯年収が500万を越えると新聞を取りやすくなる傾向にある」とします。

よって、以下の2パターンの分類が出来ます。

 

  世帯年収が500万未満or世帯年収が500万以上

 

よって以下の4パターンに分類することが出来ます。

 

新聞を取っていない世帯年収が500万以上

新聞を取っていない世帯年収が500万未満

新聞を取っている世帯年収が500万以上

新聞を取っている世帯年収が500万未満

 

イムリミットが近い場合、ローラー作戦を仕掛けるわけにもいかないので、②と④は捨てます。いくら営業が上手くても無い袖は振れませんから。余裕があれば回るくらいに考えておきましょう。

よって①⇒③⇒②,④という順番で営業を行っていくという戦略になります。

 

もちろんこれは『ABC分析』のほんの一例にすぎませんし、かなり簡略化しています。しかしながら、この手法は項目を自分で入れ替えるだけで様々な場面で使えるので非常に重宝します。

日常生活や営業以外にも応用ができるので、「こんなのあるんだ」くらいに知っていただければ大丈夫です。

 

 

トリアージ

同じく『象限分け』や『分類』の手法には、工数や価格帯といった量的・客観的な判断基準ではなく、「優先度」という定性的・主観的な判断基準で分ける方法もあります。いわゆる、トリアージと言われるものです。

 

 大事故・災害などで同時に多数の患者が出た時に、手当ての緊急度に従って優先順をつけること。

 

工数が限られているにもかかわらず、大量の業務や対象がある場合、仕事の優先順を決める必要があります。納期が迫っているものや即対応しなければいけないものはもちろん優先順位が高くなるでしょう。

逆に、即対応が必要でなく納期が先の仕事は優先度は低くなります

さらに、他人に振ることが出来る仕事は人の手を借りるということも大切なことです。

 

もちろんこれだけでも立派な『分類』ですが、『ABC分析』を使ってこのように分類してみましょう。

 

即対応の自分しかできないもの

即対応の自分以外でも対応できるもの

即対応でない自分しかできないもの

即対応でない自分以外でも対応できるもの

 

このように分類が出来れば、あとは①⇒③⇒②⇒④の順で業務を行っていけば良いです。注意点があるとすれば、人に仕事を依頼する際は引継ぎや礼節を欠かないようにしましょう。部下や同期、パートスタッフにも彼らの業務があるのを忘れてはいけません。

いかがでしたでしょうか。これから就活を迎える人、4月から社会人になる人(ご愁傷様です)、すでに社会人の人様々いらっしゃると思いますが、少しでもお役に立てたのなら幸いです。

 

それではまた!!

【その他】モンゴル旅行記~大都会モンゴル編~

モンゴル行ったけど「モンゴリアンデスワーム」には会えませんでした(挨拶)

 

こんにちは。アネ゙デパミ゙(@ane_depami)です。

 

↓↓前回までの旅行記はコチラ↓↓

 ①トランジット韓国編

jirodaisukiojisan.hatenablog.com

 ②モンゴル草原編

jirodaisukiojisan.hatenablog.com

 

~前回までのあらすじ~

平成の時代、日本のアネ゙デパミ゙は若くして科挙試験に合格する秀才であったが、非常な自信家で、一介の官吏の身分に満足できずブロガーとして名声を得ようとした。しかし官職を退いたために経済的に困窮して挫折する。下級官吏として屈辱的な生活を強いられたすえ、モンゴルへ出張した際に発狂し、そのまま草原へ消えて行方知れずとなる。

翌年、アネ゙デパミ゙の旧友でバーチャルYoutuberとなっていた同期は、旅の途上で人食い虎に襲われかける。虎は同期を見ると茂みに隠れ、すすり泣く。人食い虎となったアネ゙デパミ゙は、姿を隠したまま身の上を語る。今では虎としての意識が次第に長くなっているという。アネ゙デパミ゙は同期に自分の詩を記録してくれるよう依頼し、同期は求めに応じる。自分が虎になったのは自身の自尊心と羞恥心、また怠惰のせいであるとアネ゙デパミ゙は慟哭し、同期の一行は涙を流す。

 

【モンゴル旅行記~大都会モンゴル編~】

今回でモンゴル旅行記はラストとなります。 

いやー長かったようで(編集期間が)短かった羊を食べに行く旅もいよいよ終幕ですね!!

 

モンゴルの記事をほったらかして別記事書いている間に相撲協会コロコロコミックがエライことになっていますがリモコンとチンギス・ハーンの話題については意見を控えさせていただきます(ゲス顔)

 

さて、何やかんや数日過ごしまして、明日日本に帰ることになっています。もちろんこの前の日の夜も飲めや(ウォッカ)歌えや(モンゴル民謡。私は何を歌っていいかわからなかったので君が代を歌った)の大騒ぎだったので、この日の朝ももれなくグロッキーです。

 

さて朝食ですが、

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084812j:plain

半分は麦、もう半分は優しさでできているお粥さんでした。

「二日酔いにはお粥」っていうのは万国共通なんでしょうかね。シンプルゆえに、麦の香りがムワと来てとても美味しかったです。

 

さて、特にやることもなかったので、近くの町まで馬でみんなで買い出しに行きました。僕は飲料水を、他の人たちはたばこやお酒を買っていました。ダメな大人の典型かよ。

 

さて、朝はお粥だけだったので、段々とお腹もすいてきました。

 

お昼ご飯の時間、いい香りに導かれていくと、ご馳走が待っていました。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084824j:plain

ボーズ(羊肉の小籠包みたいなもの)

これがメチャメチャ美味しい。羊の旨みを閉じ込めてあるので、食べた瞬間良質の羊の油が口いっぱいに広がる。皮もモチモチしているので日本人好みの味ですよ!

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084831j:plain

野生の藤岡弘、が食べていそうな料理が出てきましたが、これは羊の骨に残っている肉やらなんやらをこそげ落とす料理です(正式名称忘れた)

ガッツリ食べるわけではないですが、これも肉の旨みを感じられてとても美味しかったです。盛り付けはどうにかしてほしいけど。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084839j:plain

昼食が終わり、ツァーリスト用のゲルに戻った僕は、空を近く感じるという最高の環境で散歩をしたり、外で読書をしました。優雅かよ。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084851j:plain

たまには情報社会の喧騒から離れてみるのもいいものですね。今はもうスマホなしじゃ生きていけないけど。

 

さて夜になり、いよいよ日本への帰国が近くなってきました丁度ホームシック気味になってきていたのでちょうどいいですね。

予定表を見ると明日は結構早くゲルを出発る様子。ガイドさんも「Tomorrow マシ 早い」という言語のごった煮の様な意味不明なアラートを出してくれたので、夜のうちに準備をしておきましょう。

 

さてと、まずは荷造りからかな。あれをああして、これをこうして…

 

バシーン!!ガラガラ!!ドーン!!

 

プッ

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084900j:plain

は?

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084900j:plain

何も見えないんだけど。

 

轟音とともに訪れた完全な闇。一瞬ディメンターに襲われたのかと思いました。

10分くらいパニックになっていましたが、ガイドさんの説明によるとどうやら自家発電の機械が壊れたみたいですね。外に出たらめっちゃ煙出てました。

 

故障じゃあしょうがないとは思うんですが、明日の準備ができないのも困ったもの。そこでガイドさんに懐中電灯とかは無いか聞いてみたところ、

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084906j:plain

「火」をもらいました。 ※ゲルは木造です

 

危ない(危ない)

これは「これ以上ピーピー騒ぐとお前を燃やすぞ」というガイドさんからのメッセージだと思うので、大人しく明日早起きして荷造りすることにしました。

 

~翌朝~

 

 

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084914j:plain

ゴリルタイシュルです。うどんです。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226084747j:plain

スペアタイアに若干の不安を覚えつつ、ウランバートルへと移動していきます

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085024j:plain

スラム街

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085037j:plain

一般的な住宅群。もうウランバートルには入っています。

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085046j:plain

世界大戦中にモンゴルで戦没された英霊を祀っている場所です。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085053j:plain

彼らの犠牲の上に僕たちが生きているということは右左関係なくとても大切なことです。なのでしっかりと手を合わせてきました。

 

さて、ウランバートルの中心にやってきました。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085059j:plain

おおー!!

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085103j:plain

意外と都会ですねー!!

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085108j:plain

うん!都会度は大体岡山くらいですね。

なんというか、中心だけちょっとだけ発展してて他が全く発展していないところとかが岡山っぽい。

分かったらこの記事を読んでいる岡山県民は持ち家を捨てて遊牧しなさい(ケンカ腰)

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085113j:plain

このだだっ広い場所は国会前の広場です。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085118j:plain

広場の中心には☆7で攻撃力が2300、守備力が2100ありそうな像が立っています。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085128j:plain

国会からの景色。この広場で、世界一周をしているブルガリア人に無理矢理Facebookを交換させられたのはいい思い出。

 

さて、ウランバートルの中心地から30分程車を走らせ、僕たちはザイサン・トルゴイの丘に向かいました。

ザイサン・トルゴイ(Zaisan Tolgoi、モンゴル語: Зайсан толгой)はモンゴルのウランバートルに位置する戦勝記念碑。1971年建設。

モザイク画はモンゴル軍とソビエト連邦軍が協力して、大日本帝国軍やナチス・ドイツを破り、平和が訪れた様子が描かれている〔Wikipediaより〕

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085149j:plain

おおー!!

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085156j:plain

眺め、メッチャ良い。 

 

天才と煙は高いところが好き」とよく言いますが、僕は天才なので大興奮でした。スゲーってなりました(馬鹿)

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085206j:plain

大日本帝国を打ち破った記念とされる壁画。「メッチャ誇るやん」と思わないでもないですが、勘違いしてはいけません。モンゴルと日本は今は結構仲いいんですよ。

 

まあ、リモコn

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085201j:plain

ちなみに階段を登り切ったてっぺんには鷹がいました。かっこいいとおもった(小並感)

 

さて、モンゴルを離れる前の最後のご飯。

どうやらガイドさんが良いお店を奢ってくれるらしいです。

 

最後はどんなモンゴル料理が出てくるか楽しみですね。

 

空港近くのいい雰囲気のお店なので、きっと美味しいモンゴル料理が食べられるに違いありません。

 

ボーズかな?ホーショールかな?

 

f:id:jirodaisukiojisan:20180307175412j:plain

洋風かよ。

 

まさかの洋風、まさかのビーフストロガノフ。いや美味しかったけれども。なんか、もっとこう…あるだろう。

 

ツッコミ疲れた僕は、半分フラフラになりながらチンギスハーン空港に到着しました。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085240j:plain

ガイドさんに別れ際、Facebookのアカウントが書いてある紙を渡されました。とても嬉しかったんですけど、ズボンのポケットに入れっぱなしで洗濯してしまったので、ただのゴミになってしまいました(笑)

 

出発は00:05。中継地点の韓国の仁川空港に到着するのが3時半ごろです。

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085245j:plain

僕は飛行機の中で夜食を食べ、仁川に着きました。

 

次のフライト(仁川⇒関西国際空港)は09:45出発。メッチャ時間あります。

 

ということで・・・

 

f:id:jirodaisukiojisan:20180307181450j:plain

ここをキャンプ地とする

 

これがゆるキャン△ですか(違う)

とりあえずは明日のフライトがドタキャン✕されないことを願うのみです。

それでは皆さん、お休みなさい・・・

 

~翌日~

 

天気は快晴。旅もいよいよ終わりに近づいてきています。

予定通り飛行機に乗った僕は

 

f:id:jirodaisukiojisan:20171226085254j:plain

 朝食を食べ羊のショーンを観ていました。

 

予定通り日本に到着、長いようで短いような、そんなモンゴルへの旅が終わったわけです。

いかがだったでしょうか。

ハプニングに次ぐハプニングの連続でしたが、僕個人的にはとても楽しい旅行でした。

また機会があったら行ってみたいですね。

 

ちなみに、この旅行で一番学んだことは「羊肉は意外と日本のどこでも食える」です。

 

 

 

それではまた!!

【日記】デスマーチから始まるデスマーチ生活

「働いて笑おう」の画像検索結果

理想

現実

 ↓

 

こんにちは。アネ゙デパミ゙(@ane_depami)です。

 

ちなみに僕は今年に入って営業スマイル以外に仕事中に笑顔を見せたことはリアルに一度もありません。

 

デスマーチから始まるデスマーチ生活】

年度末、月末、それぞれの業種による繁忙期やキャンペーン。デスマーチは色々なところに隠れている。そんなデスマーチな世界を少し覗いてみよう。

(※本記事に登場する人名、企業名及び地名は実際に存在するものとは一切関係ありません。)

 

————デスマーチ中の朝は早い

 

「まあ仕事ですからね」

 

彼はそう呟く。大阪府豊中市の閑静な住宅地に住む彼は17連勤の真っ最中であったが、我々の取材にも笑顔で応じてくれた。

 

————きつくないんですか?

 

「うーん、なんていうんだろう(笑)きついって言っても仕事の量は変わりませんからね。それならいっそ一切の感情を殺してしまった方が楽なんですよね(笑)」

 

彼は笑いながら言い放つと、朝ごはんを食べずに家を飛び出した。

 

————ご飯食べないんですか?

 

「はい(笑)社会人になって少し太っちゃったし、健康に気を遣ってるんです。まあ、最近は何故か食欲もなくなってきましたし、丁度良いです!」

 

満員電車に飛び乗る。冤罪対策で挙げている両手がまるで降伏のサインのようだ。

 

彼が勤めているBGカンパニーは大阪のビジネス街の一角にある。流石ビジネス街といったところか、辺り一面見回してもスーツ姿の人ばかりだ。

 

「じゃあ行ってきます!!」

 

彼はレッドブルを片手にエレベーターに乗り込んだ。

 

————朝からレッドブルですか?

 

「はい(笑)これを飲むと目が覚めるんですよ(笑)飲み過ぎて体を壊して永眠しなきゃいいですけどね!ははは!(爆笑)」

 

エレベーターが開きオフィスに着く。

 

「おはようございます。本日も一日よろしくお願いいたします。」

 

彼は笑顔で上司、先輩、後輩、部下、同期に挨拶をしていく。営業スマイルというのだろうか。

 

同期「働き過ぎで誰か病気にでもなればこの会社も変わるのかな」

「それは無理だよ。もうそれはやったもの」 

 

そんなジョークも交えながら彼はコミュニケーションをとっていく。

 

————仲いいんですね

 

「そうですね、特に同期は。いざという時に一緒に戦ってくれますから(笑)」

 

彼は自分のデスクに座ると、パソコンを起動した。

 

————すると

 

 

————彼の顔つきが変わった————

 

同期「あいつは本当に真面目なんですよ。仕事中は一切笑わないし、一度スイッチが入ったらずっと仕事に集中しています。まるで感情を亡くしたサイボーグですね」

 

同期は語る。確かに今現在彼の周りでは先輩が上司に物凄い剣幕で詰められているが、一切動じていない。その姿は確かにサーボーグである。

 

 

彼が業務を始めて2時間。始業のベルが鳴る。

 

————え、今が始業時間なんですか?

 

「やだなぁ、当たり前じゃないですか!(笑)」

 

サイボーグは続ける。

 

「『仕事が遅いならその分早く来い』がうちの上司の口癖ですから」

 

 

昼休みの時間。しかし、彼は休まずにデスクにいた。

 

————どうかされたんですか?

 

「お客様からクレームが入りましてね。こりゃ今日は定時には帰れそうにないですね(笑)」

 

まだ昼過ぎにも関わらず残業が確定した。我々の重苦しい雰囲気に気付いたのか、彼は続ける。

 

「あ、皆さんはどうぞ先に上がってください!」

 

————ありがとうございます

 

「いやいいんですよ(笑)誰かが残業のカルマを断ち切らないと!!」

 

人間の我々は彼の言葉に甘えることにした。

 

 

22時。彼はまだデスクにいた。

 

————まだ仕事するんですか?

 

「あっはい。まだ業務が残っているんで!終電間に合うかな~」

 

————終電は何時なんですか?

 

「12時です!結局ご飯も食べそびれちゃいましたね。また痩せていいことです(笑)」

 

サイボーグは続ける。

 

「最近おかげさまで体が軽くなりましてね!21g軽くなっていたんですよ!」

 

 

それから2時間弱後、彼はデスクから立ち上がった。

 

————帰るんですか?

 

「はい!帰ります!今は社会の目が厳しいですからね。会社に泊まったりはできないんです!(笑)」

 

————仕事は全部終わったんですか?

 

「いえ、明日の会議の資料作りがまだなのでこれから家で作ります!売り上げをあげるのが営業の仕事ですから、数字に絡まないものをやるのは怒られるんですよ(笑)」

 

————えぇ・・・(ドン引き)

 

「そんなもんですよ!それじゃあまた!!」

 

 

その夜、彼の部屋の窓から明かりが消えることは無かった。

大阪の夜を彩る夜景。その宝石の様な夜景は、彼らの命の灯なのかもしれない。

 

「終 nhk」の画像検索結果